ワイモバイルのVoLTEはiPhoneでも利用可能

ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は、2015年10月20日よりY!mobileでVoLTEサービスを開始しました。
http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2015/20151015_01/

Y!mobileのVoLTE契約nano SIMカードを入手することが出来ましたので、公式対応機種以外でVoLTEが使える機種はないか確認を行いました。

VoLTE可能な機種

・iPhone 6s Plus(SIMフリー版)
Y!mobileの構成プロファイルをインストールしVoLTEが可能であることを確認しました。
※SIMフリー版iPhoneでワイモバイルのSIMを使用する場合、テザリングが使えないなど不都合な点がありますのでご注意ください。
(詳しくは構成プロファイルのリンクを参照)

(画像:構成プロファイルをインストール)
20160111-02

(画像:4Gをオンにする「音声通話およびデータ」が選択可能)
20160111-03

(画像:4Gのまま通話可能)
20160111-04

 

・404SC(SIMロック解除したソフトバンク版Galaxy S6 edge)
APNの設定を行い、VoLTEが可能であることを確認しました。
ソフトバンク契約は割高なため、Y!mobileのSIMを刺してVoLTEを使えるのは嬉しいですね。
(画像:4Gのまま通話可能)
20160111-05

 

VoLTE不可能な機種

・SCV31(SIMロック解除したau版Galaxy S6 edge)
発信すると3Gに落とされ、VoLTEは出来ませんでした。
(画像:通話するとHに変わる)
20160111-06

 

ちなみに、、、
Y!mobileには色々と厄介なところがありますのでまとめておきます。

・VoLTE非対応機種を契約している人は、My Y!mobileからVoLTEオプションの申し込みが出来ません。
Y!mobile店頭でオプションの申し込みを行う必要があります。
※「対応機種以外では使えない可能性があります」と説明されましたが、
オプションの申し込みは可能でした。
(追記)
店頭でも申し込み出来ない場合があるようです。
機種によるのか店員の誤案内か不明ですが、事前に確認をお勧めします。

・Y!mobileはSIMカードのサイズ変更を受け付けていません。
他社は有料で受け付けているので、是非改善して頂きたいところです。
(Nexus5契約で維持費安いmicro SIMをnano SIMにしたいですよね…)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA